前へ
次へ

禁煙を成功させたいときは禁煙外来のお世話になろう

健康のことを考えて禁煙したいけれど、意思が弱くてどうしても続けられないという人は、医療機関のお世話になる方法があります。
今、禁煙外来を設けている医療機関が全国に増えていると言われています。
自分ひとりでは難しい禁煙も、医師のサポートを受けながら行えば挫折することなく続けられます。
禁煙外来の大きな魅力は、医師が一人ひとりの喫煙歴を把握した上で、禁煙補助薬を処方してくれたり、きめ細かく経過を見守りながら対応してくれることです。
禁煙している中で起こる離脱症状に対しても、診察を受けたときに医師に直接相談できるため、挫折せずに禁煙が続けられます。
ちなみに、禁煙外来は総合病院の他、内科や心療内科、婦人科、循環器科など、様々な診療科で行っています。
また、一定の条件を満たしている場合は、健康保険を使って禁煙治療が受けられます。
禁煙したいけれど続けられずに悩んでいるときは、まずは気軽に禁煙外来を受診して医師に相談してみるとよいでしょう。

Page Top