前へ
次へ

医療保険のタイプとして掛け捨てがあります

医療保険というのは色々とタイプがあります。
その一つとしてあるのが掛け捨て型の医療保険になります。
これは名前の通り、掛け捨ててしまうタイプのものであり、満期になったり更新したりするときに特にお金が戻ってくるわけではないということになります。
そういう契約内容になります。
掛け金が戻ってこないということに関してそんなによいイメージを持っていないことが多いです。
しかし、そんなことはなく、それなりにメリットがあるタイプでもあります。
どうしてもお金を無駄にしているという悪いイメージを持っている人がいるのですがさすがにそれしかないわけではないです。
メリットとしては単純に保険料が安いということがあります。
掛け捨てであるからこそ、安く済ませることができるということがありますし、厚い保障にもできるという側面がありますから、そちらの面で検討してみる価値があるといえるでしょう。
ちなみに医療保険には節税効果もあります。

Page Top